横浜中華街の治安が悪化 中国語が飛び交いゴミが散乱 異常な状況に観光客「もう来ない」

 

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1510063062/
 

1: 2017/11/07(火) 22:57:42.08 ID:O5Xu2Ic10 BE:902666507-2BP(1500)

横浜の中華街でルール違反のゴミ捨てが横行している。 

水卜麻美アナ「マナーの悪さが問題になる実態を取材しました」 
早朝の中華街に行ってみると、集積所にゴミがあふれ、カラスがあさっていた。ひどい所では、歩道をうめるほどだ。家庭ゴミの集積所にも、周囲の飲食店や他地域から捨てに来たらしいゴミが散乱する。中には、洗濯機や布団、ソファといった回収有料の粗大ゴミまでがあった。 

これには「また来たいとは思わない」という観光客もいた。「日本に仕事で来る人のマナーがひどい」と指摘する住民もいる。 

おととい5日(2017年11月)午後8時、夜は禁止のはずのゴミ出しをする男性にスタッフがマナー違反だと告げると、「知らなかった。捨てていいのかと思っていた」と中国語で言って持ち帰った。しかし、その後も続々と人が現れ、捨てていった。横浜市は一部の集積所に監視カメラを設置し、パトロールを強化するという。 

水卜アナ「抜本的対策はないのでしょうか」 
下川美奈(日本テレビ記者)「10年前に近くに住んでいた当時も違法なごみ捨てはありましたが、今は粗大ゴミとかにも広がっています。放置すると、観光地として成り立たなくなります」 

横浜中華街(よこはまちゅうかがい)は、神奈川県横浜市中区山下町一帯に所在するチャイナタウン(中華街)である。1955年以前は唐人町や南京町と呼ばれていた。華僑の出身地は広東省が比較的多いが、中国各地に分散している。上海路、中山路、福建路など、地名を冠した路地が交差しており、各路地には、当該地の出身者が多い。所在地である中区の中国人人口は6000人を超える。これは同区で登録されている外国人の約4割にあたる。
f496e3ecb530a7c9b71d64f020e67600
約0.2平方キロのエリア内に500店以上の店舗があり、日本最大かつ東アジア最大の中華街となっている。1866年(慶応2年)の横浜新田慰留地から数えると150年弱の歴史をもつことになる。日本では、神戸南京町や長崎新地中華街とともに「三大中華街」とされる。
 
公道を利用した不法なビラ配り、栗販売、露店を改善するため、2009年(平成21年)7月1日より街づくり団体連合協議会が定めた「街づくり協定」のルールに基づいたパトロールが横浜中華街発展会協同組合によって開始され、安心して来街者が楽しめる環境作りに取り組んでいる
 
wiki
 

 

232: 2017/11/08(水) 06:37:54.50 ID:7xSt0lde0
>>1 
中国人は根本的に自己中思想だから 
自然体に戻ったのか
 
 
4: 2017/11/07(火) 22:59:22.14 ID:GvFGuzbI0
本場っぽくていいじゃん
20170910-00020476-kana-000-view
5: 2017/11/07(火) 22:59:55.60 ID:akDudq0e0
この前行ったけど確かに酷かったな 
スタジムのちょっと先のとことか
 
 
次へ↓↓