あの人に殴られて成長しました、あの俳優や芸人たち。山本耕史・草なぎ剛・香取慎吾・ブラマヨ吉田さんなど・・・。

▼いろいろな理由で殴られれていた。あの芸能人たち

■先日、いつでも辞める覚悟があると語った山本耕史さん

トーク番組「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)に出演。0歳から41年続けている芸能界をいつでも辞める覚悟があると語った。

山本曰く、「理不尽なことだったり、あまりにもおかしいなと思ったことがあったら(辞めてしまう)」という。

・その山本耕史さんが一番怖く殴られた先輩を告白

ご要望にお答えして、今日の親父です。ピンクのトートにご機嫌のご様子。(銀平)公演の詳細とチケットのご予約はこちらまで→t1oyako.com pic.twitter.com/lnDIW75O0G

”今までで1番怖かった先輩は?”という質問に答えた。山本は俳優の佐藤B作の名を挙げ、

店長役を演じた佐藤が本番に突然、アドリブで「クラッとするくらい」のビンタをしてきたと振り返った。

怖い思いをして、なんか『甘い場所じゃないんだぞ!』ってことをね、きっちり自分の心に刻み込めるっていうのがね、よかったなって

メレンゲ11/11 山本耕史 (1.5倍速) ・1番怖かった先輩→佐藤B作さん(初めてお芝居した時にアドリブで2発フルスイングのビンタされた) ・その時の映像あり ・貴重な体験。若手の対応力を見てくれるようなこういう経験が出来る世… twitter.com/i/web/status/9…

次へ↓ ↓ ↓