本田 真凜(ほんだ まりん、英語: Marin Honda、2001年8月21日 – )は、日本のフィギュアスケート選手(女子シングル)。京都府京都市出身。オスカープロモーション所属。
AS20160404004409_comm

2016年世界ジュニアフィギュアスケート選手権優勝。2015年ジュニアグランプリファイナル3位。

 

京都府京都市出身。血液型はA型。関西大学中等部在籍中。スケートを始めたのは2才のときである。1番好きな選手や憧れ、尊敬している選手としてたびたび荒川静香の名前を挙げている。

 

5人兄弟の3番目で、兄と姉、そして2人の妹がいる。兄の太一、三女の望結、四女の紗来はともにフィギュアスケートを習っており、望結は女優業もこなしている。また、妹の望結・紗来とともにオスカープロモーションに所属している。
2016-17シーズン、初戦の2016年アジアフィギュア杯のジュニアクラスで優勝。JGP横浜・JGPリュブリャナ杯でともに2位となり、JGPファイナル進出を決める。

 

wiki
 
 
次へ↓ ↓ ↓