a7b9f6dc

【芸能】文春の隠し子報道スルー・宮根誠司に大ブーイング

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512188524/
 

1: 2017/12/02(土) 13:22:04.61 ID:CAP_USER9

フリーアナウンサーの宮根誠司(54)が30日発売の「週刊文春」で、5年前の“隠し子騒動”の舞台裏を報じられた。

 
隠し子である女児(9)の母A子さん(30代)が文春の取材に、宮根は当時、結婚したことを隠しながら交際していたなどと主張したのだ。当の宮根は30日、司会を務める「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)で自らの騒動をスルー。これには「自分の騒動について話さないのはキャスター失格だ!」と大ブーイングが巻き起こっている。 

img_36f50834658fdfaa1a9c82571ad21638939352

文春によると宮根は、当時20代で大阪・北新地のクラブに勤めていたA子さんと2004年に出会い、交際に発展した。しかし宮根は06年、別の女性とも付き合っていることをAさんに告白。同年にその女性と結婚したが、A子さんに知らせず関係を継続。07年にA子さんが宮根の子を宿したことを告げると、ようやく宮根は妻がいると 打ち明けた。 

“隠し子騒動”が起きたのは12年。一部女性誌のインタビューに応じた宮根は、隠し子がいることを告白した。この子が08年にA子さんとの間に生まれた女児。宮根は「ミヤネ屋」の放送でも「全て事実」と陳謝した。

 
しかしA子さんは文春で、宮根が答えた12年の一部女性誌のインタビュー記事について「私のことは、既婚者と知りつつ付き合っている愛人のように書かれていた。本当は彼にだまされていただけなのに…」と痛烈に反論。今年10月に宮根と会った際に、実際の経緯を公表する意向を示すと、宮根は「甘んじて受け入れます」と返してきたという。だが宮根は、文春が発売された30日放送の「ミヤネ屋」でこの問題を完全にスルー。この姿勢に業界内から大ブーイングが起きている。 

miya4

「昨年1月に起きたベッキーの“ゲス不倫騒動”以来、『ミヤネ屋』では芸能人や政治家の不倫を散々イジってきたのに、自分の問題を黙殺するのでは“キャスター失格”と言われても仕方がない。説明責任があるのでは!?」と芸能プロ関係者は首をひねる。 

ただ、このタイミングで5年前の“隠し子騒動”が蒸し返されたのも奇妙ではある。背景には1か月半前の、文春の“空砲”があるとみられる。10月19日発売の文春で宮根は「来年3月末で『ミヤネ屋』を降板する」と報道されると、すかさず同日の「ミヤネ屋」で「4月以降もやらせていただく」と笑って否定した。 

「この対応に文春は激怒。1か月前から“隠し子騒動”を調べ始め、A子さんに接触を図り、反撃の好機をうかがっていた。宮根にとっては意趣返しされた格好だ」と出版関係者は明かした。一方で「宮根側はA子さんが騒動を蒸し返してきたことに首をかしげているようで、反撃に出る可能性も否定できない。過去に宮根の事務所は、記事内容が事実無根で名誉毀損に当たるとして、スキャンダル月刊誌を提訴したこともあるしね」(事情通)。 

業界内では「宮根はこのまま沈黙を貫く」との見方が強いが「降板を報じられた時はすぐ否定したのに、隠し子問題はスルーし続けるのは何とも不自然」(前出の芸能プロ関係者)との声が出ているのも事実。蒸し返された隠し子の話題が大きくなれば、宮根のイメージダウンは避けられない。 

東スポWEB 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171202-00000005-tospoweb-ent

宮根 誠司(みやね せいじ、1963年4月27日 – )は、日本のフリーアナウンサー、タレント、司会者。元朝日放送アナウンサー、韓国観光大使。島根県大田市出身、関西大学経済学部進学以降は大阪府大阪市在住。テイクオフ(TakeOFF)所属。身長173cm。既婚。

20130728-00010000-wordleaf-0
島根県立大田高等学校卒業後、1年間の浪人生活を経て関西大学経済学科に入学。大学卒業後の1987年、朝日放送(以下、ABC)へ入社。
i320
1994年からは『おは朝』の単独司会を務める。従来、『おは朝』は朝の爽やかな情報番組を掲げていたが、宮根の単独司会を機に、長年使われたテーマ曲やスタジオの変更、芸能情報コーナーの拡大等、大幅なリニューアルを実施。

スポーツ実況の機会もあり、フリー転身後も、ABCテレビの阪神タイガース戦中継で副音声を務めることがある。

フリー転身後も局アナ時代からレギュラー出演していた『おは朝』、『食べて元気!ほらね』にはフリーの立場でしばらく引き続き出演。

読売テレビでのレギュラー番組『ミヤネ屋』が全国ネット化し、全国的に知名度を上げた

2006年8月15日 結婚(お相手は非公開)

2007年10月1日からは『ミヤネ屋』が関東地区・長野県を除いて、『ザ・ワイド』の後番組として13:55 – 16:43(金曜のみ16:50)の枠に移動し、ネット番組に昇格した。2008年1月7日からはテレビ信州でも放送開始し、同年3月31日からは日本テレビでも放送開始した。これによって、全国ネット番組となった。

2012年1月6日発売『女性セブン』にて、再婚前から交際していた飲食店経営の女性との間に、再婚後に生まれた隠し子がいることが報じられた。宮根は番組冒頭で、この報道を認め、謝罪した
20121227_220411
wiki
 
 
 
ネットでのコメント↓↓