ロングバケーションやビーチボーイズなど数々の名作ドラマに出演していた稲森いずみさん

年を増せば増すほど美人として人気でしたが、現在の顔が変わった!なんて声が浮上しているようです!

そのため、若い頃のが可愛かったなんて声もあり劣化が囁かれているとか。

今回は稲森いずみさんに関するスキャンダル級な噂についてまとめてみましたので、ご覧ください♪

プロフィール

 

本名:稲森 泉 (いなもり いずみ)

生年月日:1972年3月19日

出生地:鹿児島県

身長:169cm

血液型:B型

事務所:バーニングプロダクション

 

現在の顔が変わった?

 

1990年3月日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」でバラエティー番組に初出演した稲森いずみさん。

それから1991年には本格的にモデル活動を開始し、1994年にはドラマ「上を向いて歩こう!」に出演し、女優デビューを果たしました。

その後、数々のドラマに出演し、2015年にドラマ「戦う!書店ガール」の主役に抜擢され、変わらぬ美しさに思わず溜息が出ちゃった方もいるでしょうね!

 

 

それから2年後の2017年現在の顔が変わった?と噂されているようですが、美人芸能人には整形疑惑が必ず付いてきますよね!

それに、芸歴20年以上にもなるので、過去と比べると違いがあるのはもちろん当たり前ですよね!

 

 

現在の写真を見ると、少し違和感があり、顔が腫れているというか、しわを引っ張っているのか頬のあたりも不自然ですよね!

これはヒアルロン酸を注入しているのでは?と噂があります。

 

次へ↓ ↓ ↓