2008年頃から「貧乏アイドル」として一躍ブレークしてテレビで引っ張りだことなっていたグラビアアイドルの上原美優さん。

 

2011年5月11日に自殺により命を絶ってしまい、遺されていた遺書とともに世間を騒がせてきました。

 

上原美優さんの遺書と言われるメモや、自殺の真相について総まとめしましたのでご紹介していきます。

上原美優の自殺の真相!…死因や遺書の内容が衝撃

 

上原美優

出典:http://contents.oricon.co.jp/

「貧乏アイドル」の先駆けだった上原美優

上原美優さんは「貧乏アイドル」として極貧生活を送っていた鹿児島の実家でのエピソードを暴露して一躍人気を集め、菜々緒さんや小倉優子さんなどが在籍する芸能事務所・プラチナムプロダクションの中でも当時看板タレントとして活躍していました。

 

上原美優さんについてのプロフィールはこちら。

 

名前:上原 美優(うえはら みゆ)
本名: 藤崎 睦美(ふじさき むつみ)
愛称: みゅうみゅう、美優ちゃん
生年月日: 1987年5月2日
没年月日: 2011年5月12日
没年齢: 24歳(数え25)
出身地: 鹿児島県熊毛郡中種子町
死没地: 東京都目黒区
血液型: A型
身長: 152 cm
体重: 非公開
デビュー: 2006年-2011年
ジャンル: グラビア

 

引用:Wikipedia – 上原美優

 

多くの芸能人が売れないまま廃業していく中で、上原美優さんは瞬く間に時の人となったにも関わらず、何故自殺しなければならなかったのでしょうか?

 

上原美優さんの自殺には残されていた遺書とされるメモや関東連合とのつながりなど、いくつかの謎が取り沙汰されてきました。

 

上原美優さんの自殺の真相について、遺書や死因、家族や彼氏など周辺の動きも合わせて総まとめしましたのでご紹介していきましょう。

 

次へ↓ ↓ ↓