料理研究家のケンタロウさんがバイク事故により重症を負って以降、現在も「太一×ケンタロウ 男子ごはん」への復帰は叶わぬ状況となっています。

 

この記事では、ケンタロウさんの事故や現在の容態に関する情報をまとめています。

ケンタロウのプロフィール

 

出典:http://i0.wp.com/

芸名:ケンタロウ
本名:小林健太郎(こばやし けんたろう)
出身地:東京都
生年月日:1972年10月3日
デビュー:1995年

(母・小林カツ代さんとの共著本を出版)
出身高校:学校法人明星学園
最終学歴:武蔵野美術大学短期大学部

 

武蔵野美術大学短期大学部在学中からイラストレーターとして活躍。主な担当作品は、プレイステーション用ゲーム「バーガーバーガー」のキャラクターデザインなど。

 

大学中退後、イラストの仕事が無くなったことがきっかけとなり、母で料理研究家の小林カツ代さんの元で料理を学び、料理研究家として独立。NHK「きょうの料理」やTBS「はなまるマーケット」などに出演し知名度を獲得しました。

 

2003年、BEAMSとの共同企画による料理教室開催や台所用品・服の企画および制作などにも参加。2004年には、ポテトチップスの企画および販売やコンビニエンスストア・ポプラの食品プロデュースも手がけるなど、活動の場を広げています。

 

2008年4月、テレビ東京で「太一×ケンタロウ 男子ごはん」が放送開始。一般的な家庭の冷蔵庫にも普通にあるような食材を利用した親しみやすい料理が視聴者に受け、同局の人気料理番組となりました。

 

 

 

バイク事故を起こしたケンタロウ

出典:http://ネタの箱.com

 

首都高から6メートル下の地上に転落

2012年2月4日深夜、首都高速道路をオートバイで走行している最中に首都高外苑出口のカーブを曲がりきれず、6メートル下の地上に転落。頭部骨折の重症を負ったケンタロウさん。

 

脳機能障害により寝たきり状態となる

事故後に病院へ緊急搬送され、幸いにも一命はとりとめましたが、頭部を強く打った衝撃により脳機能障害が残ったとされています。

 

病院に運び込まれた彼の状態は、左大腿骨骨折、右足関節脱臼骨折、顔面骨折に加え、脳挫傷、外傷性くも膜下出血など、まさに満身創痍。当初搬送された病院の関係者によると「両手足が麻痺しベッドに寝たきり。意識はあるが、高次脳機能障害という“記憶ができなかったり感情表現も困難”な症状」という厳しい状態だった。

 

引用:事故から1年のケンタロウに希望の光「妻の頭を撫でて…」 | 女性自身[光文社女性週刊誌]

 

事故から1年後の記事では、ようやく身体を少しだけ動かせるようになってきたことが報じられています。

 

「ほんの少しですが、体を動かすことができるようになったそうなんです!さらに人の手を借りてではありますが、口から流動食を食べられるまでに回復したそうです。感情も徐々に出すことができるようになってきたみたいで、奥さんの話を聞いて笑うこともあるそうです。この1年のリハビリの成果が出ているのでしょう」

 

引用:事故から1年のケンタロウに希望の光「妻の頭を撫でて…」 | 女性自身[光文社女性週刊誌]

次へ↓ ↓ ↓