20160731_mitsuurayasuko_61
山本圭一(やまもと けいいち、本名同じ、旧芸名:山本圭壱〔読み同じ〕、1968年2月23日 – )は、日本の東京都生まれ、広島県育ちの元お笑いタレント・俳優・野球選手。お笑いコンビ極楽とんぼの主にボケの担当をしていた。相方は加藤浩次。血液型O型。
511b8328
1989年、月謝の滞納が続き金銭的に苦しいと思っていた所、雑誌の切り抜きに“吉本興業、東京進出! 新規芸人募集!”の広告記事が目に付いた、これに飛び付き加藤とともに吉本興業入りし「極楽とんぼ」を結成。
 
G20150706010677390_view
 
1994年に開場した銀座7丁目劇場の最古参メンバーとして『新しい波』、『とぶくすり』などの深夜バラエティに出演し、東京吉本の土台を作ったと評される。ロンブー淳を始め、銀座7丁目劇場出身者を中心に慕う芸人が多いのはこの理由といわれる。『新しい波』のディレクターだった片岡飛鳥(現・バラエティ制作センター企画担当部長、『めちゃ×2イケてるッ!』企画統括)に舞台で見出され、前記、めちゃイケの前身『とぶくすり』出演でブレイクした

 

2006年7月16日、茨城GG遠征試合で訪れた北海道函館市にて、同席していた当時17歳の女性から「酒を飲まされみだらな行為をされた」という内容の被害届を17日に警察に提出され、同日北海道警察函館西警察署より事情聴取を受ける。この日ゴールデンゴールズの試合が行われていたが、この時、当時監督の萩本とメンバーは事件の詳細を知らなかったため、欠場理由を「体調不良」として当日集まった観客に説明し、そのまま予定通り試合を行った。

被害者の少女
a80c6808

同年7月18日、所属事務所の吉本興業は、上記不祥事の報告を本人から受けて「専属芸能家契約の解除」を発表した。

2016年11月20日付で再び吉本興業(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)に復帰。

wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E5%9C%AD%E4%B8%80 
 
 
 
次へ↓ ↓ ↓