まだSMAPを捨てることができないキムタク


昨年のSMAP解散騒動で、すっかり“裏切り者”“悪人”のイメージが定着してしまい、今後の仕事にも少なからず影響を及ぼす可能性があるキムタクこと木村拓哉。

そんなキムタクが自身の主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~」の打ち上げの2次会でSMAPメドレーを披露していたことが「女性セブン」(小学館)で報じられた。「今回の情報もキムタク側から情報を出したという話もあります。SMAP愛を語ったり、メディアへ丁寧に対応することで、なんとか好感度をアップさせたいというのが狙いではないでしょうか」と語るのは業界関係者。

解散騒動で「SMAPは大好きだけど、キムタクは大嫌い」という層が急増したため、キムタクもあえて“SMAP愛”を披露することで、自身のアンチを減らしたいという狙いがあるようだ。

a

まだSMAPを捨てることができないキムタク – ライブドアニュース


木村 拓哉 (きむら たくや:1972/11/13生)


東京都出身の俳優、男性グループ元SMAPのメンバー。
mig (5)

妻は歌手の工藤静香。2児の父。
shizukakudoudarui

1987年にSMAPのメンバーとしてデビュー。
2000年に歌手の工藤静香と結婚。

月9の最多主演記録を持つ(2012年時点)。
初主演舞台「盲導犬」では蜷川幸雄からの厳しい演技指導で、髪の一部だけがごっそり白髪になったという。

メンバーの中居正広とは不仲が噂されており、殴り合いの喧嘩をしたことを自身も認めている。
mig (6)

2016年、SMAPの解散報道以来、「裏切った」と評価が下がっている。

同年の毎年恒例のアンケート企画「好きなジャニーズ・嫌いなジャニーズ」の投票結果では、一位であった。
一方、スタッフが忙しい時には自分も座らずに立っているといった、周りを気遣う一面もある。

木村拓哉 – Wikipedia

 

関連動画


SMAP 草なぎの胸ぐらを掴み上げて殴るキムタク