maxresdefault
清宮 幸太郎(きよみや こうたろう、1999年5月25日- )は、東京都出身の高校野球選手(内野手、外野手、投手)
img_c18b3f2ffc7ca6ded8bc5ce8e096700c120755

ラグビー選手として活躍した清宮克幸の長男として生まれる
清宮幸太郎の父・清宮克幸
2015年(平成27年) – 早稲田実業学校高等部に進むと、1年生ながらスラッガーとして期待され、第97回全国高等学校野球選手権大会に出場し本塁打を2本記録した

 

2017 WBSC U-18ワールドカップの大会後の2017年9月12日、日本に戻り、その後、清宮克幸とその家族との話し合いに加えて、早稲田実業の監督である和泉実らの関係者との話し合いも行ったうえで、清宮自身がプロ志望届を提出するという意思を固め、9月22日に、記者会見を行い、清宮自らが、プロ志望届を提出することを表明した。9月25日に、正式にプロ志望届を提出した

北海道日本ハムファイターズが交渉権を獲得し、11月16日に仮契約を結んだ。11月24日に入団会見が行われ、背番号は「21」となった

wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85%E5%AE%AE%E5%B9%B8%E5%A4%AA%E9%83%8E
 
 
 
次へ↓ ↓ ↓