なぜ郷ひろみ?登美丘高校ダンス部が紅白で荻野目洋子と踊らない裏事情とは 

no title

大晦日に放送される「第68回紅白歌合戦」(NHK)に、荻野目洋子の楽曲「ダンシング・ヒーロー」とのコラボで話題を集める大阪府立登美丘高校ダンス部が出場することがわかった。 ただ本番では荻野目とではなく、郷ひろみとコラボするという。 

「登美丘高校ダンス部は紅白にて、郷の楽曲『2億4千万の瞳』で踊ると発表されました。 

しかし同ダンス部は荻野目の『ダンシング・ヒーロー』を華麗に踊った動画でブレイクし、12月22日には『ミュージックステーションスーパーライブ2017』(テレビ朝日系)でも一緒に踊ったばかり。 視聴者からは『なぜ郷ひろみ!?』『世間が見たいのは荻野目洋子とのコラボだ!』と、この組み合わせに疑問の声が殺到しています」(テレビ誌記者)

 
 
 気になる理由が明らかに!
次のページへ↓↓