バーガーやフライドポテトから

新鮮なサラダやスムージーまで

さまざまな

ファストフード店が登場しています。

中でもマクドナルドは

その代表と言えるでしょう。

ハンバーガーや

フライドポテトは健康に悪く

中毒性のある食べ物です。

しかし、マクドナルドは

その一貫性と親しみやすさで

人々から愛され続けています。

そんな誰もが知っている

マクドナルドですが

そこにはさまざまな

秘密が隠されています。

あなたが絶対に

知らない12の事実を紹介していきます

 

 

マクドナルドに関する12の事実

1.毎秒75個以上のハンバーガーを販売している

マクドナルドの最大の売り手は

もちろんハンバーガーです。

公式の発表によると

マクドナルドは1つの店舗で

1秒間に75個以上の

ハンバーガーを作っているのです。

おそらく数百年後には、

マクドナルドの

ハンバーガーの生産方法が

美術館に展示されることでしょう。

2.有名おもちゃ会社よりもおもちゃを販売している

ハッピーセットは

子供たちにとって

最も人気なメニューです。

おもちゃは常に新しいものに変わり

その度に子供たちは

ハッピーセットをねだります。

しかし、これまでに

マクドナルドはどれだけの

数のおもちゃを販売してきたのでしょうか。

マクドナルドは世界中で

毎年約150万個のおもちゃを販売しており

これはアメリカの

大手おもちゃ会社である

ハスブロの販売数を上回ります。

マクドナルドは

ファストフード店でありながら

おもちゃ屋であるのです。

 

 

 

 

↓↓↓「I’m Lovin ‘It」に隠された真実が驚き(次のページへ)↓↓↓