片親で育った嫁。
16で母を亡くしてずっと一人で生きてきた嫁。
嫁はいつも強かった。いや、強がってた。

嫁が19の時、いわゆるできちゃった結婚をした。
俺のわがままや自己中からよく喧嘩をした。
喧嘩の最後に俺は必ず

「気に入らないなら出てけ!実家に帰れよ!」

って言った。

嫁には帰る実家がないことがわかっててわざと言ってた。

そう言えば行く場所のない嫁が謝ることを知っていたから。

嫁が妊娠5ヶ月に入ったころ、またいつものように喧嘩した。
そしていつものように俺は「気に入らないなら出てけ。実家に帰れよ!」って言った。
いつもなら謝る嫁が涙をためて携帯を置いてカバン一つだけもって出て行った。
どうせ行くとこがないしすぐ帰ってくるだろうと思いほっておいた。
たが次の日になっても帰ってこない。

 

↓↓ 次のページへ続く・・・ ↓↓