ドラマ『ひとりぼっちの君に』で子役デビューし、『3年B組金八先生』で本格的な俳優となり活躍してきた濱田岳さん。

 

「au三太郎シリーズ」の金太郎(金ちゃん)役でもお馴染みの顔で人気を博しています。

 

濱田岳さんの現在までの活躍について総まとめしましたのでご紹介します。

 

俳優・濱田岳についてのプロフィール&生い立ち

 

濱田岳

出典:http://contents.oricon.co.jp/

今最もノリに乗っている俳優のひとり・濱田岳

濱田岳さんは1998年に放送されたドラマ『ひとりぼっちの君に』で子役デビューを果たすと、2004年のドラマ『3年B組金八先生』への出演により本格的に俳優の道を歩み始めました。

その後は2007年公開の映画『アヒルと鴨のコインロッカー』で「第22回 高崎映画祭最優秀主演男優賞」を受賞するなど現在までに演技派俳優として注目を集め続けています。

 

濱田岳さんについて詳しいプロフィールはこちら。

 

本名: 濱田岳(はまだ がく)
生年月日: 1988年6月28日
出生地: 東京都
身長: 160cm
体重: 不明
血液型: A型
職業: 俳優
ジャンル: テレビドラマ・映画
活動期間: 1998年 –
配偶者: 小泉深雪
事務所: スターダストプロモーション

 

引用:Wikipedia – 濱田岳

 

濱田岳さんは趣味にサーフィンや野球を挙げているようにプライベートはアクティブなようです。

 

2016年頃からNHK朝の連続テレビ小説『わろてんか』の撮影で友達になったという俳優の松坂桃李さんとの話題が1年以上続いていました。

 

濱田岳さんは完全にインドア派の松坂桃李さんとは気が合わないながらも共演の馴染みで友人関係が続いているようで、お互いが出演する番組やイベントで突き合いをしているようです。

 

次へ↓ ↓ ↓