●「大相撲舞鶴場所」で挨拶をしていた舞鶴市長が土俵の上で倒れ救急搬送

走る救急車 by アマナイメージズ

 

4日午後2時すぎ、京都府舞鶴市の舞鶴文化公園体育館で、大相撲の春巡業「大相撲舞鶴場所」のあいさつをしていた

出典大相撲巡業であいさつ、土俵上で市長倒れる 京都・舞鶴 – 産経WEST

 

多々見(たたみ)良三舞鶴市長(67)が土俵の上で倒れ、市内の病院に搬送された。

出典大相撲巡業であいさつ、土俵上で市長倒れる 京都・舞鶴 – 産経WEST

 

・市長が倒れた直後に、警察官やスタッフらが救命処置を施していた

 

会場に居合わせた日本相撲協会関係者や現場を訪れていた地元関係者によると、多々見市長が倒れた直後に、

出典https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/04/04/kiji/20180404s00005000364000c.html

 

警察官やスタッフらが土俵に上がり、心臓マッサージなどの救命処置を施していた。

出典https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/04/04/kiji/20180404s00005000364000c.html

 

・その中に女性が含まれており「女性の方は土俵から下りてください」とアウウンス

 

その中に観客とみられる女性が含まれており、協会側は場内放送で「女性の方は土俵から下りてください」と促したという。

出典https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2018/04/04/kiji/20180404s00005000364000c.html

 

実行委は、女性が応急処置をしている間はそうしたアナウンスは聞いていないとしている。

出典「女性は土俵から降りて」市長救命中の女性2人にアナウンスか – ライブドアニュース

 

土俵から下りた女性は医療関係者との情報もある。

出典春巡業であいさつ中の市長倒れる…救命女性に「土俵下りて」とアナウンス 八角理事長が謝罪 – スポーツ – SANSPO.COM(サンスポ)

 

●ネットでは、このアナウンスに批判の声が上がっていた

次へ↓ ↓