フリーアナウンサー川田裕美と宮根誠司の熱愛疑惑の発端となった、手つなぎ放送事故について画像を交えながら検証しています。果たして付き合っていたのでしょうか?

川田裕美アナのプロフィール

川田裕美とは

川田裕美とは

名前:川田裕美(かわたひろみ)
愛称:かわちゃん
出身地:大阪府泉大津市 
生年月日:1983年6月22日
血液型:B型
最終学歴:和歌山大学経済学部
職歴:讀賣テレビ放送アナウンサー(2006年4月 – 2015年3月)、フリーアナウンサー(2015年4月 – )
活動期間:2006年 – 現在
ジャンル 情報・バラエティ番組

出典:http://google.co.jp

川田 裕美(かわた ひろみ、1983年6月22日 – )は、セント・フォースに所属する日本のフリーアナウンサーである。

出典:川田裕美 – Wikipedia

川田裕美アナは和歌山大学出身

川田裕美アナは和歌山大学出身

出典:http://www.wakayama-u.ac.jp

大阪府立三国丘高等学校を経て、和歌山大学経済学部経済学科卒業。大学時代には、学内のインターネットラジオ局で活動する[† 1]かたわら、生田教室でアナウンスを勉強した。また、2003年度「ミズえびすばし(戎橋)」に選ばれた。https://ja.wikipedia.org/wiki/川田裕美

出典:川田裕美 – Wikipedia

2006年、読売テレビに入社

2006年、読売テレビに入社

出典:http://tarot-channeling.com

同期入社のアナウンサーは虎谷温子。ニュースデビューは、2006年7月22日。

出典:川田裕美 – Wikipedia

関西ローカル時代の「ミヤネ屋」には火曜日にレギュラーとして出演

関西ローカル時代の「ミヤネ屋」には火曜日にレギュラーとして出演

出典:https://pbs.twimg.com

YTV「24時間テレビ」では毎年司会を務める

YTV「24時間テレビ」では毎年司会を務める

出典:http://gold.ap.teacup.com

2011年4月から「ミヤネ屋」のレギュラーに

2011年4月から「ミヤネ屋」のレギュラーに

出典:http://blog-imgs-65.fc2.com

2011年4月4日からは、産休に入った先輩アナウンサー・森若佐紀子の後任司会として『情報ライブ ミヤネ屋』にレギュラー出演。以降2015年2月まで4年間に渡り、森若が産休から職場へ復帰した2012年6月以降も引き続き同番組の司会を務め、宮根誠司のアドリブへの対応や個性豊かなコメンテーター陣の扱いが上手く生放送に強い司会ぶりが評価されていた[3][4]。

出典:川田裕美 – Wikipedia

2015年4月、フリーアナウンサーに転身

2015年4月、フリーアナウンサーに転身

出典:http://s.eximg.jp

2015年4月からセント・フォースに所属し、フリーアナウンサーとして東京を拠点に活動を開始[12][13]。4月1日には『川田裕美オフィシャルブログ「Sweet Room」』をアメーバブログに開設[14]、続いてセント・フォース公式モバイルサイト『cent.FORCE Channel』にもブログを開設した[15]。

出典:川田裕美 – Wikipedia