ref_l

 

竹田恒泰(たけだ つねやす、1975年(昭和50年)- )は、日本の作家、タレント。
 
tX9I7PRCxvmVvyb_13299
公式ホームページのプロフィールによると専門は憲法学・史学。学位は学士(法学)(慶應義塾大学・1998年)2013年度まで慶應義塾大学の非常勤講師(憲法学)であった。

 

旧皇族の竹田家(旧竹田宮家)に生まれ、北朝第三代崇光天皇の男系子孫である。さらに、明治天皇の皇女の昌子内親王が恒久王に降嫁したため、女系では明治天皇の玄孫でもある。竹田恒和は父。
 
2
1975年生まれ。「氏名と生年月日を共に知られると呪いを掛けられるから」と公式では生月日を非公開ということにしている。

 

2010年代に入ってから、『たかじんのそこまで言って委員会』を始め、テレビ番組などのメディアにも登場している。ほとんどがコメンテーターとしての出演だが、旧皇族の竹田家生まれ、明治天皇の玄孫として女性宮家創設に反対をするべくテレビに出演したこともある。

 

2012年(平成24年)10月29日開設の竹田恒泰チャンネルでは、週に一度(特番を除く)新聞を読むニコ生配信を行なっている。後には同チャンネル放送の中国、韓国報道に焦点を置いた本『面白いけど笑えない中国の話』や『笑えるほどたちが悪い韓国の話』などが発売された。
 
20130911072324917
2015年4月19日、『そこまで言って委員会NP』の冒頭で20代の一般女性と結婚を発表した。

2016年(平成28年)10月には第1子となる長女が誕生している

wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E7%94%B0%E6%81%92%E6%B3%B0
 
 

YouTubeを永久追放された理由が。。。

 
 
次へ↓ ↓ ↓