高橋尚子さんは、シドニーオリンピックの女子マラソン金メダリストです。

 

この記事では高橋尚子さんの現役引退後の現在の活動や、たびたび囁かれる交際相手との結婚説、そして2016年8月に報じられたパチンコ依存報道についてまとめています。

高橋尚子さんのプロフィール

高橋尚子

出典:http://geinou108.com/

名前:高橋尚子(たかはしなおこ)

愛称:Qちゃん
出身地:岐阜県岐阜市
生年月日:1972年5月6日
身長:163cm

出身高:岐阜県立岐阜商業高等学校

最終学歴:大阪学院大学商学部

 

高橋尚子さんは、「Qちゃん」の愛称で親しまれたシドニーオリンピックの女子マラソン金メダリストで、現在スポーツキャスターや解説者として活動しています。

 

のちの金メダリストとなる高橋直子さんが陸上を始めたのは中学生のときでした。中・高校時代などは地方大会で優勝こそすれど全国大会のトップになったことはなかったそうです。やがて大学時代になると、全国でもトップクラスの成績を残せるようになり、全日本大学女子駅伝などに出場し活躍するように。

 

小出義雄

出典:http://img01.ti-da.net/

高橋尚子さんと小出義雄監督の出会いは、大学卒業後。

 

 

大学卒業後はリクルートに入社し、小出義雄監督のもと指導を受けるようになりました。1997年には大阪国際女子マラソンの舞台でマラソンデビューし、2時間31分32秒(7位)をマーク。1997年には小出義雄監督の積水化学移籍にともない、高橋直子さんも行動を共にします。やがて本格的にマラソンランナーとして取り組むようになり、1998年の名古屋国際女子マラソンでは当時の日本最高記録(2時間25分48秒)を更新し初優勝。

 

以降、マラソンやハーフマラソンの大会においてはいずれも好タイムを出し、2000年3月の名古屋国際女子マラソンにおいて優勝し、シドニーオリンピック代表となりました。

 

 

高橋尚子

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

2000年シドニーオリンピックで金メダル獲得。

当時の五輪最高記録2時間23分14秒をマークし優勝。

 

 

高橋尚子

出典:http://img.laughy.jp/

2001年には世界記録更新!

2001年のベルリンマラソンでは、2時間19分46秒をマーク(女子初となる2時間20分を切ってのタイム)し優勝、あわせて当時の世界記録保持者となりました。

 

マラソンにおいて輝かしい成績を残した高橋尚子さんですが、それ以降は怪我・不調が続き、アテネオリンピック(2004年)では代表落選。2005年には小出義雄監督から独立して、活動を続けていましたが、2008年に現役引退を発表しました。

 

引退理由としては、自身の限界まで挑んで完全燃焼した結果と語っています。

高橋尚子引退会見、一問一答

 

 

高橋尚子さんの現在について

 

 

次へ↓ ↓ ↓