2008年、不穏なブログの内容や遺書を残し路上の車内で練炭自殺を図ったとされている川田亜子さん。

その裏では所属していたバーニング系列ケイダッシュの幹部・谷口元一さんが関係していると言われており、死の真相に対する様々な憶測も飛び交っています。

川田亜子さんの自殺やその真相などについてまとめてみました。

 

川田亜子プロフィール

 

出典:http://livedoor.blogimg.jp/

川田 亜子(かわだ・あこ)

愛称: アコちゃん
出身地: 石川県金沢市
生年月日: 1979年1月17日
没年月日: 2008年5月25日(29歳没)
最終学歴: 白百合女子大学文学部
職歴: 元TBSアナウンサー
活動期間: 2002年 – 2008年

 

川田亜子さんの家族は精神科医の父と、母、兄2人の5人家族となっていますが、両親は離婚しています。

 

川田さんは国立金沢大学教育学部付属小・中学校を卒業後、盛岡白百合学園高校に進学。
(略)
盛岡は母親の実家でちょうどこの頃、両親が離婚、父親は現在、富山県内で医院を開業している。川田さんには2人の兄がおり、次兄は3月に歯科大を卒業し、現在は金沢市内の病院でインターンをしている。

 

引用: 川田さん主治医「やせて…言えないことあったのか」

 

川田さんは2002年4月にTBSにアナウンサーとして入社。

当初は客室乗務員を目指していましたが、2001年9月11日 アメリカ同時多発テロ事件発生時にニューヨークに滞在しており、実際に目撃したことからジャーナリストに興味を持ち転向しています。

入社半年で、早朝報道番組『いちばん!』メーンキャスターに抜擢され、その後は数々の番組で活躍し「あこちゃん」の愛称で人気のアナとなりました。

 

入社以来報道志望だった川田さんですが、バラエティ番組を担当することが多くなり2007年3月23日にTBSを退社し、フリーへ転向。
翌月からは『サタデースクランブル』で、念願の報道キャスターとなっています。

ですがフリー転向後から約1年後、路上に駐車していた社内で死亡しているところが発見され、わずか29歳にして帰らぬ人となっています。

 

 

自殺と報じられた川田亜子の死

 

 

次へ↓ ↓ ↓