o0339016414198926859

 

村上 佳菜子(むらかみ かなこ、英語: Kanako Murakami, 1994年11月7日 – )は、2000年代後半から2010年代にかけて活躍した日本のフィギュアスケート選手(女子シングル)。
村上佳菜子 テレビ-600x450

愛知県名古屋市出身。中京大学スポーツ科学部競技スポーツ科学科卒業。2014年ソチオリンピック日本代表(12位)。2014年四大陸選手権優勝、2010年GPファイナル3位、2013年世界選手権4位、2010年世界ジュニア選手権優勝、2009年JGPファイナル優勝など。

 

マネージメントはユニバーサルスポーツマーケティング。

 

ソチオリンピック以降の3年間は思うような結果を出せずに苦しい日々を送り、左足の疲労骨折を抱える中で「最後になってもいい、自分の納得できる演技をしたい」と臨んだ2016年12月末の第85回全日本フィギュアスケート選手権において8位となって、「スケート人生の全てを出せました」として引退を示唆

 

2017年3月に中京大学を卒業

 

シーズン終了後となる2017年4月23日に自身の公式サイトにおいて直筆メッセージにて現役引退を表明

 

現役引退後はプロスケーターとして活動しアイスショーに出演予定。また山田満知子のもとで修行しつつ指導者を目指し、将来は「五輪に選手を連れて行けるコーチになりたい」としている

 

wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E4%B8%8A%E4%BD%B3%E8%8F%9C%E5%AD%90
 
 
 
 
 
次へ↓ ↓ ↓