日本代表監督として、男子サッカーロシアW杯に挑んでいる最中の西野朗さんですが、指導者としてJリーグで成功した人物だけあり、見事な手腕を発揮しております。

 

この記事では、西野さんの若い頃や家族情報の他、スキャンダルの噂についてまとめてみました。

 

西野朗のプロフィール

 

出典:https://encrypted-tbn0.gstatic.com

名前:西野朗(にしの あきら)
生年月日:1955年4月7日
出身地:埼玉県さいたま市
身長:182cm

 

 

西野朗、19歳で日本代表に選出された経験も…!

 

出典:http://www.urawanishi-h.spec.ed.jp

西野朗さんは、全国優勝経験もある高校サッカーの古豪・県立浦和西高校サッカー部のOBの1人だったりもします。

 

1971年の4月に浦和西高校に入学した後は、同校のサッカー部にてMFとして活躍をした西野さんですが、在学中は「全国高校サッカー選手権」こと「冬の選手権」で優勝することは出来ずに、ベスト8が精一杯だったようですね。

 

出典:https://manabi-contents.benesse.ne.jp

高校を卒業後は早稲田大学の教育学部へ進学をした西野さんは、当然ながらサッカー部にも入部することになります。

 

西野さんが初めて日本代表に選ばれたのは、早稲田大学1年時の19歳の頃となり、計12試合の日本代表歴があります。

 

早稲田大学を卒業の西野さんは、1978年に日立製作所に実業団選手として入社することになりますが、学生時代で燃え尽きてしまったのか伸び悩んでしまい、1978年を最後に日本代表からは遠ざかることになりました。

 

 

西野朗、94年にU-23アトランタ五輪日本代表監督に就任

 

次へ↓ ↓ ↓