グラビアタレント手島優さんが枕営業を告白してネットが騒然となっています。

 

男性関係のエピソードを赤裸々に話す手島優さんの彼氏や結婚観、また枕営業の噂など男性関係を総まとめしました。

手島優プロフィール

 

出典:https://w-grapps-me.s3.amazonaws.com/

名前:手島 優(てじま ゆう)

別名義:手嶋 ゆう
愛称:てじー/てじま

生年月日:1982年8月27日
出身:栃木県足利市
血液型:A型
身長:165cm
スリーサイズ:95/58/86
カップサイズ:I

 

 

手島優、年齢詐称してグラビアデビュー

 

出典:https://news.biglobe.ne.jp

 

手島優さんは主にグラビアアイドルとして活動されています。キャッチコピーは「愛がいっぱい I カップ。」自称「ド変態のドエロ」です。最近はバラエティ番組への出演も多くタレントとしての活動もされています。

 

幼い頃から芸能界に憧れて、10歳の時に劇団に入って活動を開始します。その一方で、様々なオーディションも受けていました。

 

中学生の頃はお笑い芸人を目指して、同級生の女子とコンビを組んでいたことがあったそうですが、相方に彼氏が出来たという理由でコンビは解散してしまいます。

 

高校時代には、自薦でプロダクションに入り、約3年間エキストラとして活動していました。この当時、テレビドラマ「名探偵保健室のオバさん」に体育館で立っているシーンへ出演していたことを後に本人が明かしています。

 

その後、グラビア活動を開始し「週刊アサヒ芸能」2006年9月28日号に掲載されたプロフィールでは「2004年、短大を卒業後に極上ボディを引っさげグラビアデビュー」とされていますが「週刊アサヒ芸能」2011年10月20日号に掲載されたテリー伊藤さんとの対談ではグラビア活動開始時期を問われ「19歳の頃に東京の短大へ進み、グラビア活動を開始した」と発言。

 

テレビ番組「サンデージャポン」にて、プロフィール上の年齢を2歳サバを読んでいたことを告白しています。

 

そんな活動を経て2004年にはヤングジャンプ「ぷるるん選手権」読者投票1位を得て、初代グランプリを受賞、2006年7月には台湾の台北市で行われた国際的イベントに出演した際「最も美しい理想的なバスト賞」を受賞し、現地メディアに多数取材をされ、台湾などでテレビ放映もされました。

 

 

そして2008年3月、所属事務所をプラチナムプロダクションへ移籍することを公式ブログで発表、6月には日テレジェニック2008に選ばれ、8月の北京オリンピックのサポーターガールを務めます。

 

12月には「ZAKZAK」のアイドル企画「ZAK THE QUEEN 2008」 でグランプリを受賞など多くの賞を受賞しています。

 

また、2009年にはグラビアとは関係なくR-1ぐらんぷり予選出場もしています。

 

出典:http://nokukazu.com/wp-content/

 

最近では同事務所の菜々緒さんのブレイクを引き合いに出され、事務所の扱いの格差をいじられることが多いです。

 

 

 

 

手島優が芸能界の枕営業事情を赤裸々に告白!!

 

 

次へ↓ ↓ ↓