千葉県船橋市在住の「非公認」キャラクターとして高い人気と知名度を誇るふなっしー。

 

梨の産地として有名な千葉県船橋市の「梨の妖精」をイメージして考案されたマスコットキャラクターで、着ぐるみと中の人とが一体となって、地域おこし活動以外にも、タレントや歌手・声優として幅広く活躍しています。しかし、現在ではその姿を見る機会が減ってしまいました。

 

今回は、そんなふなっしーの「中の人」の正体と最近は消えた理由についてまとめました。

ふなっしーのプロフィール

出典:http://blogimg.goo.ne.jp/

プロフィール

名前:ふなっしー

本名:フナディウス4世/船田梨男
出身地:千葉県船橋市
生年月日:138年7月4日(1878歳)
身長:90cm
体重:35kg
所属事務所:不明

職業:ららぽーとTOKYO-BAYの公認ゆるキャラ

 

出典:i1.wp.com

ふなっしーの中身

設定ですが、ふなっしーの中は凄いことになっています。

 

それまで「ゆるキャラ」といえば、愛くるしい見た目と動きのみで、自ら話すことは一切しないスタイルが主流だったのですが、ふなっしーは甲高い声で奇声を上げたり、奇行とも思える行動を多用することによって、他のキャラとの差別化に成功し、人気を得ました。

着ぐるみの中でも特に激しい動きが人気のふなっしーは、現在3号機・4号機の着ぐるみを用いて活動されているそうです。

 

出典:hunassi-kyodai.blog.so-net.ne.jp

ふなっしー相関図

 

両親は一般的な梨の木であり、彼の兄弟は全部で274体(数字は「ふなっしー」を意味しています)あるそうで、その中の4男が彼にあたります。

 

ハードロックやヘビメタを好んで聴くらしく、よく聞くのはエアロスミスだそうです。ちなみに、彼のパフォーマンスに最も影響を与えているのは、オジー・オズボーン。

 

虚言癖があり、言っている内容の27.4%が嘘とも発言しています。

 

 

ふなっしーの中の人は北見健二さん?

 

 

次へ↓ ↓ ↓