【これはひどい】吉澤ひとみ以外も…元モー娘。たちの苦しい現状

矢口真里

矢口真里

 

矢口真里

旦那の留守中に浮気相手を連れ込み、突然帰宅した旦那と浮気の真っ最中に鉢合わせになり、離婚しました。

梅田賢三

出典www.officiallyjd.com

梅田賢三

矢口真里の不倫相手

中村昌也

出典www.officiallyjd.com

中村昌也

矢口真里の元旦那

その浮気の相手が、当時モデルで俳優の梅田賢三さん(29)
当時の旦那の中村昌也さんが帰宅して目にした光景が、矢口真里さんが浮気相手の梅田賢三さんに服を着ることなく馬乗りになってる最中だったそうです。

中村昌也さんに矢口真里さんと梅田賢三さんは浮気の現行犯で押さえられて、梅田賢三さんは素っ裸で土下座させられたあげく、その光景をスマホで証拠画像として撮られたそうです。
そして、その修羅場に矢口真里さんの母親も呼び出され、さっきまで娘が浮気していたその浮気現場で、矢口真里さんの母親も一緒に土下座をして謝ったとか。。。

最近、テレビにも少しずつ出演していますが、スキャンダル前の活躍を考えると完全復活とは言えませんね。

ちなみに、梅田賢三さんは現在サラリーマンになっているそうです。

加護亜依

加護亜依

出典www.officiallyjd.com

加護亜依

2006年2月10日発売の写真週刊誌『フライデー』誌面において「加護亜依が都内のレストランで喫煙していた」と、証拠写真付きで報道された。当時の所属事務所であるアップフロントエージェンシー(現・アップフロントプロモーション)が事実関係を確認したところ、ほぼ報道されている通りであったため、未成年者喫煙禁止法に触れることから、謹慎処分となった。

出典加護亜依 – Wikipedia

 

2007年3月26日 – 週刊誌『週刊現代』において、東京・渋谷の人気カフェ「SOMA」のオーナー(37)と、群馬県の草津温泉で1泊旅行、再度喫煙していた写真が掲載された。なお、『週刊現代』編集長の講談社・加藤晴之は、2006年2月の最初の喫煙報道の当時は『フライデー』編集部に在籍していた。アップフロントエージェンシーが加護本人に事実関係を確認したところ「事実」と述べたため、「2回目という事態を重く受け止める」としてアップフロントエージェンシーが契約解除、懲戒解雇の発表を行ない、事実上の芸能活動停止となった。

出典加護亜依 – Wikipedia

 

この解雇以降、加護亜依さんの良いニュースを聞くことが少なくなりましたね。

 

 

次へ↓ ↓ ↓