リーダーシップとは何か。先輩リーダーに学ぶ「指導者の心得」 7選

 

人生のいろんな場面において後輩や新人を従える立場になった時、適切なリーダーシップがとれるのか心配になる方は多いかと思います。そんな時は、世のリーダーたちが実践してる「指導者としての心得」を参考にしてみてはいかがでしょうか!

1.

ゆきうさぎ@フリーのシステム屋@__snow_rabbit__
 
 

日本人はYesというのが好きなので、
マネジメントする側は

「遅れてますが、大丈夫ですか?」

と聞くよりも

「大丈夫じゃないですよね?困ったことありませんか?」

のほうが、ちゃんと答えてくれる。
声掛けせず進捗で吊し上げるよりも、声掛け・調整・周知したほうがはるかに合理的

  •  

    25,359

  •  

    20,253人がこの話題について話しています

Twitter広告の情報とプライバシー
 

2.

じぇーでぃーさん@がんばらない@j_doby
 
 

修造は諦めたら怒るし手を抜いたら怒るけど、勝てなくても怒らないよ。そこのところが一番大事。

  •  

    4,282

  •  

    7,090人がこの話題について話しています

Twitter広告の情報とプライバシー
 

3.

は な ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶@ako19651
 
 

私は 新人ちゃんを指導する時は
同じ作業を最低でも3回やります。

1「通常の速度で作業するからメモをとらず 私のやる事を見ててね」

2「ゆっくり作業するからメモしながら私のやる事見ててね」

3「新人ちゃんの書いたメモを見て補足説明しながら私が作業してみるから見ててね」

  •  

    16,815

  •  

    10,723人がこの話題について話しています

Twitter広告の情報とプライバシー
 

4.

みお@miomiopyonkichi
 
 

上司は分からないことがあって「すみませんここ…」と尋ねると忙しくても自分の手をとめてしっかり聞いて説明してくれる。どうしても手が離せない時は「後で」と言って「さっきはごめんね。なに?」と聞いてくれる。こういう人になりたい。子どもにもちゃんとこういう接し方したい。

  •  

    3,345

  •  

    3,259人がこの話題について話しています

Twitter広告の情報とプライバシー
 

5.

神原 楓@wakateowl

ええか?お前らが率先して残業やめるんや。

お前や。30代,40代,50代の教師。

20代は周りが先輩ばっかで主張できんやろ。30代以上が勇気出して
『私やりません!』って主張して残業やめれ。
んで20代に『残業したらダメ。帰れ。』って言え。

『先輩の残業=残業文化の育成』という図式に気付け。

  • 997
  • 543人がこの話題について話しています

 

 

次へ↓ ↓ ↓