【大コケ】土屋太鳳さん終了のお知らせ・・・

 

000-PB1-2

 

土屋 太鳳(つちや たお 、1995年2月3日 – )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント。東京都出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。身長は155cm。血液型はO型。
o0790106812503361099
2005年、角川映画、ソニーミュージック、Yahoo! JAPAN が合同で実施したスーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスにて審査員特別賞を受賞。同オーディションの受賞者の中では最年少。
o0432076812450136623
2010年、都内の高校に入学。高校は芸能活動が禁止されていない女子校で、 在学中は創作ダンス部に所属し、仕事の合間をぬって全国大会にも出場した。同年、大河ドラマ『龍馬伝』(NHK)でテレビドラマ初出演を果たし、主人公・坂本龍馬の姉・坂本乙女の少女期を演じた。

2011年、『鈴木先生』(テレビ東京)で連続ドラマ初レギュラー出演。キーパーソンとなる女子生徒・小川蘇美役を演じ、一躍注目を浴びる。

2012年10月、当時の所属事務所・ウエストサイドの吸収合併に伴い、親会社であるソニー・ミュージックアーティスツへ移籍。

2013年3月、高校を卒業。同年4月、日本女子体育大学体育学部運動科学科舞踊学専攻に入学。

2014年、NHK連続テレビ小説『花子とアン』出演期間中に、2015年3月30日より放送の『まれ』のオーディションに参加。2020人の応募者の中から選ばれ、ヒロイン・津村希(つむら まれ)役を務める。ヒロインのキャラクターが活発なイメージということから、役作りのためにデビュー以来のトレードマークだったロングヘアをバッサリと40cmも切った
no title
「太鳳」は本名。胎児の性別を教えない産院で生まれたため、名前を決めるのに困った母親が「生まれたばかりの裸の赤ん坊が雲の上で寺子屋のような低い長机に正座し、細長い紙に筆で『二月三日生まれ 女 太凰』と書いていた」という内容の予知夢を見たことに由来。

予定日は先だったが夢見どおり2月3日朝に突然女児が誕生したため、「女の子なのに『太』という字を名前につけていいのか?」と家族が「太」の字を中国の辞書で検索したところ「女性の尊称(西太后等)にも使う」とあったことから、女児に使ってもよいだろうとの結論を得る。

wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E5%B1%8B%E5%A4%AA%E9%B3%B3

オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/tao-tsuchiya/

 

 
次へ↓ ↓ ↓