【貯金の裏技】貯金ができない人は必見!知らぬ間に100万円貯まってたら最高でしょ?

 

 

貯金をしたいと思っていても、なかなか実践できない人って多いですよね。

なぜ、貯金ができないと思いますか??

貯金ができる人?できない人?

それではまず、貯金ができる人とできない人のタイプについて、ご紹介しましょう!

あなたは、どちらのタイプに当てはまるでしょうか?

◆貯金出来ない人◆

・物が多い…保有することに執着しますので捨てられない、そして手離せない。

・家が立派過ぎて住宅ローンが多い…一生に一度と思い、身の丈に合っていない物を持つ。

・収入が低い…これはこのまんま。でも、今の就労&生活と収入は本当に合っていますか?

・生活レベルを下げられない…見栄を張り、身の丈に合っていないお金の使い方をする。ブランド品とか。

・何とかなるさ、精神…今の欲望を爆発。アリとキリギリスの“キリギリス”タイプ。

・子どもと自分に甘い…可愛い子どもの為なら!と使い過ぎる

・ギャンブルや宝くじで儲けようとする…これはこのまま。

◆貯金できる人◆

・貯める仕組み、知識の情報を持っている

・収入を上げる努力を惜しまない

・普段の生活は質素に

・将来に豊かなビジョンをきちんと考えている

・夫婦仲が良く、実家も大事にしている

・寄付&募金する習慣がある

いかがでしたか?あなたはどちらのタイプだったでしょうか?

貯金ができないタイプでも、大丈夫!落ち込まないでください。

いつのまにか100万円が貯まっている

さて、お金について私たちは身をもって体験することで、学んでいきます。

お金の使い方や貯め方、増やし方などは小学校や中学校では習いませんよね。

だからこそ、自分で勉強をしなければなりません!

ということで、今回はここで貯金の方法を学んでいってもらえればと思います。

では、いつの間にか100万円が貯まっている方法をご紹介しましょう。

いつの間にか100万円が貯まっている方法というのは・・・

「先取り貯蓄」をすることです。

つまり、給料から先に貯金分だけを抜いてしまうっていう方法ですね。

給料日前に余った分を毎月貯金しているという人もいますが、それはあまりおススメできないですね。

しっかりと貯金を考えている人でなければ、そういった方法で貯金を成功させることはできません。

なので、先に貯金をしておくのがベストなのです!

そんな中でも便利なのが「定額自動入金」です。

給料が振り込まれる口座などから、毎月一定額入金するという設定ができます。

設定をする必要があるので、生活するためのお金が入っている口座と、貯金されていく口座を分けるのがおススメです。

気になる続きは次のページ↓ ↓ ↓