知識は人生を豊かにする。改めて勉強したくなる秀逸な考え方 7選

 

大人になると勉強する機会ってなかなかないですよね。今回は改めて勉強したくなる秀逸ツイートをまとめました!

1.

ベニガシラ@poppoyakiya
 
 

あのね、子供の頃に勉強が嫌いだった人は大人になってから勉強すると楽しいよ。知らなかったことを知るのって楽しいよ。自分が知りたいことが分かるととこんなに勉強って楽しいんだって感動するから。
意味もなく押し付けられたものは、なんでもつまらないって理解できるし

  •  

    14,456

  •  

    7,155人がこの話題について話しています

Twitter広告の情報とプライバシー
 

2.

おいでよ山口@民俗@minzokunokai1
 
 

「古文書なんて読めても何になる?そんな人文学系の学問に金出すくらいなら、すぐに商品化できて売れる理系学問に金出す」という風潮だけれど、地震とかは千年単位の話なんだよ。東北の震災は千年前の貞観地震、今回は慶長伏見地震。誰も古文書読めなかったらどうやって過去の情報を知るのだろう?

  •  

    14,610

  •  

    9,748人がこの話題について話しています

Twitter広告の情報とプライバシー
 

3.

阿部幸大@korpendine
 
 

世阿弥に「初心忘るべからず」って有名な言葉があるけど、これは「昔の謙虚な気持ちを忘れるな」って警告というより、いわば「スマホでムービー撮って最初どんだけヘタだったのか記録しとけ、たまに確認すると今の自分の実力を知るのに役立つぞ」って話なんですよね。さすが大事なことを言っている。

  •  

    75

  •  

    27人がこの話題について話しています

Twitter広告の情報とプライバシー
 

4.

増田聡@smasuda
 
 

ようやく一通り採点終わった。いつも思うが、知識を「貯水池の水」のように量で測る学生に対して「いや知識って歯車とかコンデンサみたいな部品やねん。ただ溜め込んでても意味ないねん。組み合わせて独自の機械作って凄いことするためのもんやねん」ということをどうしたら分かってもらえるのかなあ

  •  

    1,804

  •  

    1,586人がこの話題について話しています

Twitter広告の情報とプライバシー
 

5.

橋本麻里@hashimoto_tokyo

古典は「役に立つことしか勉強したくない」という視野狭窄から解放されるためのツールなんじゃないかな。そもそも前提となる「役に立つ」のスケールが、目先の/ただちに/簡単に/金銭的に定量化できる…あたりに設定されているところから、「役に立つ」の「役」が過小評価されすぎてる気はするけど。

  • 3,906
  • 1,934人がこの話題について話しています

 

 

次へ↓ ↓ ↓