大人気シリーズ「大好き!五つ子」を覚えているでしょうか。

大好き!五つ子ののんちゃん役の少女衝撃の進化が話題になっています。

 

大人気シリーズの大好き!五つ子とは

1999年にスタートしたTBS系列のドラマ『大好き!五つ子』。

夏休み中に放送されたこのドラマは多くの子供たちに視聴され人気を博しました。

96

その後シリーズ化され、2009年の『愛の劇場 最終シリーズ 大好き!五つ子』まで10年に渡り計11作が作成される大人気シリーズとなりました。

主役は森尾由美演じる母親と、新井康弘演じる父親、そして二人の子供の五つ子たちで構成される「桜井家」。

177

この7人家族を中心にドラマは展開されていきます。

大好き!五つ子の少女が成長してこんな姿に

10年にも渡る長期の間放送されたものですから、物語の中の登場人物たちも年々成長していきます。

放送開始当時は小学生だった五つ子たちは最終シリーズでは全員社会人となっていました。

五つ子の中の「のんちゃん」を覚えていますでしょうか?

178

心優しく損な役回りになることも多かったあの「のんちゃん」です。

彼女はシリーズが進んでどのような姿に成長したのでしょうか。シリーズ後半の「のんちゃん」の姿がこちら!

 

↓↓ 気になる画像は次のページへ ↓↓