元DA PUMPのYUKINARIの現在の姿が悲惨?

元DA PUMPの超イケメンYUKINARIの現在の姿が悲惨だと話題となっています。

イケメン揃いのDA PUMPのメンバーたちでしたし、
当然、YUKINARIさんもイケメンとして活躍していました。

1997年にデビューしたDA  PUMP。

この頃のティーンは誰しも一度は
「Feelin’good~ イェ~イ!」と口にしたことがあるはずww

この頃から日本でもヒップホップやダンスがブレイクし
当時ヒップホップダンスボーカルユニットの先駆けとして
かなり人気を博していました!

しかし衝撃!
元DA PUMPのYUKINARIが沖縄のおっちゃんになっていました・・・

1996年9月、ISSA、YUKINARI、KEN、SHINOBUが沖縄で出会い、11月に上京とともに“DA PUMP”結成。1997年m.c.A・Tのプロデュースにより、シングル「Feelin’ Good 〜It’s PARADISE〜」で新レーベルavex tuneからの第1弾アーティストとしてデビュー。初期はm.c.A・Tのリリースした楽曲を中心に、歌詞をマイナーチェンジし副題を変えて発表していた。1998年に5thシングル「Rhapsody in Blue」でNHK紅白歌合戦に初出場。以降、2002年まで5年連続出場。

スタートメンバーの4人で活動していた頃は、デビュー以来ダンスや振り付けは自分達だけで考案し、振付師は一切付けなかった。以降、同じヴィジョンファクトリーからw-inds.Leadといった男性ダンスボーカルユニットがデビューしている。なお、w-inds.はデビュー当初「DA PUMPの弟分」として活動し、お互いのライブ時に前座を務めるなどの交流があった。

初期の楽曲からほとんどの楽曲にラップのパートが存在し、初期は4人全員交互にラップするスタイルだったが、「if…」以降は主にKENが単独でラップするスタイルに変化していき、他の3人がラップを披露するのは少なくなった。

2006年にSHINOBUが脱退、2008年にはYUKINARIが脱退(詳細は後述)。

2008年12月18日、翌年の春から7人の新メンバーを加えて9人組として活動をすることを公式サイトで発表。新加入の7人はそれぞれトップクラスの実力を持つダンサーで、ボーカルはこれまで同様ISSAがメインを務め、他のメンバーはKENを中心に幅広いジャンルのダンスに挑戦していくというスタイルをとった。

2009年12月5日、KENが方向性の違いにより脱退を発表。現在、結成時のメンバーはISSAのみである。

 

脱退の理由の真相は↓↓