光GENJI(ひかるゲンジ)は、1980年代終盤から1990年代前半に活動していたローラースケートを履いて歌い踊る男性アイドルグループ。

default_7281f3ed619389c46cdafa103d3d08c9

ジャニーズ事務所所属。1987年6月25日に、「GENJI」と「光」の2つのグループを合流させる形で結成。同年8月19日にデビューし、1980年代末期を代表する男性7人組。1995年9月3日に“卒業”(解散)。テレビ等では伝説のアイドル、最後のスーパーアイドルなどと称される。グループ名は『源氏物語』の主人公・光源氏に由来する。

現在もジャニーズ事務所に所属しているのは内海光司と佐藤敦啓(現:佐藤アツヒロ)のみである。

内海光司(うちうみ こうじ)1968年1月11日
大沢樹生(おおさわ みきお)1969年4月20日
諸星和己(もろほし かずみ)1970年8月12日
佐藤寛之(さとう ひろゆき)1970年11月2日
山本淳一(やまもと じゅんいち)1972年2月28日
赤坂晃(あかさか あきら)1973年5月8日
佐藤敦啓(さとう あつひろ)1973年8月30日
田代秀高(たしろ ひでたか) 1965年10月12日

1987年2月、当時のジャニーズJr.(後の光GENJIのメンバーや、SMAPの中居正広など)が週3回のローラースケートの練習をしたのち、同年3月に、そのJr.の中から選抜された諸星和己、佐藤寛之、佐藤敦啓、田代秀高の4名で「GENJI」を結成。

同年の来日ミュージカル『スターライト・エクスプレス』のキャンペーンに合わせ、同年6月25日に、既存グループだった5人組の「GENJI」と、元・イーグルスのメンバーで、当時は主に少年隊や田原俊彦のバックダンサーグループ「ジャニーズ・シニア」として活動していた、内海光司、大沢樹生の2人による「光」の2つのグループが合体して、「光GENJI」が結成された。

1995年9月3日、名古屋市総合体育館・レインボーホール(現・日本ガイシホール)でのライブを最後に解散する(なお、公の場では“解散”ではなく“卒業”と表現・表記している。また、この名古屋のライブは、当時展開していた全国ツアーの最終日にもともと組まれていたもので、最初から「解散コンサート」と設定されていたわけではない)。

128886861_3
 

解散後は、多くのメンバーがジャニーズ事務所から独立しており、内海光司と佐藤アツヒロのみジャニーズ事務所に留まっている。なお、赤坂晃もジャニーズ事務所所属であったが、不祥事によりジャニーズ事務所から解雇されている。

wiki

 

 
次へ↓↓↓