大成建設株式会社(たいせいけんせつ、英語: TAISEI CORPORATION)は、日本の大手総合建設会社である。
大成建設

スーパーゼネコン5社(大成建設、大林組、鹿島建設、清水建設、竹中工務店)の一角。戦前の大倉財閥の流れを汲むが、現在スーパーゼネコンでは唯一の非同族会社であり、社員が会社を買い取ったという背景から、社員の会社であるという雰囲気が強いと言われてる。また、現場に与えられる権限が比較的強いと言われる。
 
1946年(昭和21年)に現在の社名に改名したが、創業者・大倉喜八郎の戒名「大成院殿礼本超邁鶴翁大居士」にちなむ。社名に『建設』と付けたはしりである(constructionから訳出)。
 
超高層ビルやダム、橋、トンネル、地下鉄などの大規模な建築土木工事を得意としているが、一般向け住宅「パルコン」「空間王」も手がけるなど、住宅事業にも進出し、高機能性の住宅として注目を浴びている。
 
1992年(平成4年)頃から現在まで、広告やコマーシャルで「地図に残る仕事。」というキャッチコピーを使用している。
taisei_title

wiki
 

 

3: 2017/08/18(金) 11:16:32.46 ID:vq28cfGM0
二言目にはコスト削減を口にする経営者は例外なく無能

 

6: 2017/08/18(金) 11:18:23.64 ID:1NA5abjz0
祭日は休まないということか
 
 
 
 
次へ↓↓↓