2008年に楽曲「そばにいるね feat.SoulJa」が大ヒットしたことで一躍有名歌手となった青山テルマさん。

 

一時期はテレビにも多数出演されていた彼女ですが、最近はほとんど見かけることがなくなってしまいました。一説には「消えた」とされる彼女の現在について今回はまとめてみました。

青山テルマのプロフィール

 

出典:http://pds2.exblog.jp/

名前:青山テルマ(あおやま てるま)
出身地:奈良県大和高田市
生年月日:1987年10月27日
身長:161cm
体重:非公表
スリーサイズ:非公表
最終学歴:上智大学国際教養学部
事務所:Infinity Music Publishing
血筋:トリニダード・トバゴ人と日本人のクォーター(父方の祖父がトリニダード・トバゴ人)

 

3歳の頃に、ジャネット・ジャクソン「リズムネイション」のPVに興味をしていたという早熟なエピソードを持つ青山テルマさん。

 

10歳の頃に歌うことの楽しさに目覚めたことがきっかけとなり、ゴスペル音楽を習い始める。

 

その後12歳で、家族とともにアメリカ合衆国ロサンゼルスへと移住。数年間をアメリカで過ごした後、2002年に日本に一時帰国。その際に音楽関係者から声をかけられたことがきっかけとなり日本でのメジャーデビューを夢見るように。

 

その後は拠点を東京へと移し、調布市のインターナショナルスクールに通う傍ら、ボイストレーニングを開始。2006年にアメリカンスクールを卒業後、上智大学国際教養学部へと進学。

 

大学在学中の2007年にシングル「ONE WAY」でメジャーデビューを果たすも、オリコン最高位98位と振るわず。しかし、同年にfeaturingゲストとして参加したSoulJaのシングル「ここにいるよ feat.青山テルマ」がヒットとなり、一躍人気歌手の仲間入りを果たすことに。

 

翌2008年には、SoulJaをfeaturingした2ndシングル「そばにいるね」をリリースし、オリコン1位を獲得。同局はNTTドコモ2008年テレビCMのテーマソングとして起用され、このこともオリコン1位を獲得する原動力となったとされています。

 

出典:青山テルマ feat.SoulJa / そばにいるね – YouTube

 

この年、同局の大ヒットを受け、年末には第59回NHK紅白歌合戦にも出場した他、数多くの歌番組に出演。デビューからわずか1年でスターダムへとのし上がることとなりました。

次へ↓↓↓