お笑いタレントで、歯切れのよいトークが魅力の磯野貴理子さん。4年前に24歳差の年の差婚で話題になりましたよね。今は幸せなのかと思いきや、色々あるようで…

 

磯野貴理子のプロフィール

まず磯野貴理子さんのこれまでを見てみたいと思います。

■プロフィール
磯野貴理子

本名 高橋 貴理子
別名義 磯野 貴理(旧芸名)
生年月日 1964年2月1日(52歳)
出生地 三重県
身長 155 cm
血液型 A型
職業 女優、タレント
ジャンル テレビドラマ、舞台
活動期間 1987年〜
配偶者 既婚(離婚歴あり)

デビュー当時は、『笑っていいとも』の青年隊のメンバーの一人として活動していました。そのときは、年齢を24歳なのに19歳と詐称していたのだとか(笑)

1994年から続いている長寿番組である「はやく起きた朝は」では、磯野貴理子と森尾由美、松居直美の女のぶっちゃけトークが主婦に強い支持を得ています。

早く起きた朝は

磯野貴理子の1度目の結婚と離婚

2003年に当時のマネージャーであった7歳年下の庄司正行(「かしまし娘」の正司照枝の長男)と、10年間の交際を経て結婚しています。当時は、行列のできる法律相談所で共演するなど、仲の良さが取り上げられていたのですが…

磯野貴理子の結婚
6年間の結婚生活の後、磯野貴理子と庄司正行は離婚しています。
原因は、旦那の浮気!

磯野貴理子さん本人が、

「理由といたしまして、夫の浮気です。(浮気相手は)私はまったく知らない一般の方と……。彼の方から、別れてほしいと」

そう話していました。
さらに、

「9月くらいにゴルフにすごく行っていて。月に何回も行っていて、夜も遅くなったり。で、10月に入ってちょっと様子が……。帰ってくるのが朝だったり昼だったり」
「メールを見ちゃいました。見たこともないようなロマンチックなメールだった。見ちゃいけないって言われてたのに。(島田)紳助さんから、『その(携帯の)中には妻の幸せは何も入っていない』って言われてたのに」

そう赤裸々に語っていました。

 

次へ↓↓↓