山口百恵さんは、1970年代に活躍した日本の伝説的歌姫です。1980年に俳優・三浦友和さんとの結婚引退以降は、ほとんど表舞台に立つことがありません。

 

ここでは山口百恵さんの生い立ちと芸能界引退、そして現在についてまとめています。

山口百恵さんのプロフィール

山口百恵(やまぐちももえ)

本名:三浦 百惠(みうら ももえ)

出身地:生まれが東京都渋谷区恵比寿、育ちが神奈川県

生年月日:1959年1月17日

血液型:A型

最終学歴:日出女子学園高等学校卒業

活動期間:1973年〜1980年

当時の所属事務所:ホリプロ

 

 

 

伝説的歌姫。

オーディション番組「スター誕生!」に出場したことをきっかけに芸能界入り。森昌子・桜田淳子とともに「花の中三トリオ」と呼ばれました。

 

歌手としては「秋桜」、「プレイバックPart2」、「いい日旅立ち」など名曲を歌い、女優としても「伊豆の踊り子」、「古都」等に主演しています。

 

 

1980年に結婚、そして引退へ

山口百恵さんは、主演映画の多くで相手役を務めた三浦友和さんと結婚し芸能界から引退しました。

 

子供には、現在芸能界で活動する三浦祐太朗(長男・1984年生まれ)と 三浦貴大(次男・1985年)がいます。

次へ↓↓↓