体操の内村航平選手の嫁・上谷千穂夫人と子供についてまとめています。

奥さんと娘の画像や、二人の馴れ初めと略奪婚と言われる理由、内村航平選手のお母さんである内村周子さんとの嫁姑の関係をご紹介していきます。

内村航平選手のプロフィール

名前:内村航平(うちむらこうへい)
出生地:福岡県北九州市
出身地:長崎県諫早市
生年月日:1989年1月3日
身長:161cm

体重:55kg
出身高校:東洋高校

最終学歴:日本体育大学卒業
所属:KONAMI

 

内村航平さんは、1989年1月3日、福岡県北九州市で生まれました。1992年に両親が『スポーツクラブ内村』を開設し、長崎県諫早市に移住したのを機に、3歳で体操を始めています。

父・和久さんは日本体育大学体操競技部出身で柳川高等学校時代に高校総体の種目別で優勝しており、母・周子さんも元体操選手、妹の春日も体操選手(日体大)という体操一家です。

 

家族の写真

その後、内村航平さんは日本代表の体操選手となり、オリンピック・世界選手権などでも、数多くのメダルを獲得しているスーパースターとなりました。

2016年8月のリオオリンピックでは個人で逆転の金メダルを獲得しています。

次へ↓↓↓