美人タレントとして活躍するベッキーと不倫関係にあった、国民的ミュージシャンの川谷絵音。人気雑誌「週刊文春」に不倫がバレてしまい、正月早々、日本を揺るがす大スキャンダルが発覚した。そんな不倫騒動の一番の被害者は、川谷絵音の妻である。

・ベッキーとの不倫は妊娠中に行われた情事
けなげに川谷絵音の私生活と音楽活動を支えてきた妻は、一部報道によると妊娠中であり、それが事実であれば、ベッキーとの不倫は妊娠中に行われた情事ということになる。まさに拷問的と言っても過言ではないだろう。今回は、以前お伝えした「川谷絵音の妻が激しく悲惨な16の理由」の改訂版として、最新情報をくわえた「川谷絵音の妻が激しく悲惨な21の理由」をお伝えしたいと思う。

・川谷絵音の妻があまりにも悲惨な21の理由
1. 妊娠中に不倫される
「アサヒ芸能」の報道によると、川谷絵音の妻は妊娠しており、時期的に判断すれば、妊娠中にベッキーと川谷絵音が不倫関係になったということになる。また、妊娠時期を考慮すれば川谷絵音はベッキーと妻と同時進行で関係をもっていた可能性がある。

2. 妊娠中に離婚
妊娠中に川谷絵音から離婚話を切り出される。川谷絵音は「妻が妊娠している」ということよりもベッキーとの関係維持を重要視。また、不倫騒動が発覚した後にも離婚話を進め、ついに「もともと望まなかった離婚」を成立させられる。

3. 愛妻弁当を隠して元カノと密会される
川谷絵音の健康を気遣い妻が作った愛妻弁当。いつもは手さげ袋のまま持って行くのに、なぜかリュックにしまって(隠して)出かけることがあった。その点を川谷絵音に聞いてみたところ、元カノと会っていたことを白状。しかも結婚したことを秘密にして密会していた。

 

 

どれも悲惨すぎる。。続きはこちら↓↓↓