菊間 千乃(きくま ゆきの、1972年3月5日 – )は、日本の弁護士(第二東京弁護士会所属)、フリーアナウンサー。弁護士法人松尾綜合法律事務所所属。元フジテレビアナウンサー。弁護士活動以外はノースプロダクションが窓口。学位は法務博士(専門職)。

img_f6a34ff8135f10ce5fcbd5ebfb475d5626940
東京都生まれ。身長160cm、血液型AB型。父親は八王子実践高等学校女子バレーボール部監督である菊間崇祠。

小学校時代から、早稲田大学入学とアナウンサーになることを目指す。

光塩女子学院中等科・高等科、早稲田大学法学部卒業
kikuma_title
1995年4月、アナウンサーとしてフジテレビに入社。

1998年9月2日、当時リポーターを務めていた『めざましテレビ』の「それ行け!キクマ」のコーナーで、災害時に高所から脱出する避難器具の体験リポート中にマンション5階(地上約13m)の窓から落下、地上のマットに叩きつけられ、全治3カ月の重傷(腰椎の圧迫骨折)を負い入院した。翌年には現場復帰したが、リハビリは1年に及んだ。 
20050722_28781
2005年4月、ロースクール・大宮法科大学院大学(夜間主)に入学。同年7月16日、バレーボール中継後に会社の同僚とともに当時未成年でNEWSのメンバーだった内博貴と飲酒していたとして無期限謹慎処分を受けた。しかし同年7月21日の日刊スポーツによれば、実際には内は菊間不在の飲食店の席で飲酒をしており、その後別の飲食店で菊間と合流時にはすでに酩酊状態であった
20120210_takahashi_16
弁護士を目指して新司法試験の受験勉強に専念するため、2007年12月31日をもってフジテレビを退社

2010年9月に新司法試験に合格、司法修習(新第64期)を経て弁護士となった。弁護士としては企業法務を多く扱う事務所に所属し、知的財産権、倒産、マスコミ関連など幅広く手がけフジテレビの顧問弁護士も務める。2013年夏にアメリカのテキサス州ダラスの”The Center for American and International Law”において研修を修了した

2014年2月4日、早稲田大学の同級生の会社員と結婚したことを公表した

wiki
車は白のホンダストリーム 
住所 福岡県中間市扇ケ浦 男性 25歳 
本籍 福岡県 鞍手郡 
氏名 石橋和歩 

Facebook 
https://ja-jp.facebook.com/people/%E7%9F%B3%E6%A9%8B%E5%92%8C%E6%AD%A9/100004390937633

no title no title 547615_pcl no title

no title

no title

 
 
 
 
次へ↓↓↓