千原せいじ(ちはら せいじ、1970年1月25日 – )は、日本のお笑い芸人、タレント、俳優。お笑いコンビ千原兄弟のツッコミを担当。本名および旧芸名は千原 靖史(ちはら せいじ)。身長181cm、体重75kg。
50e4fcc5d8e376e8f95ea86b6d50680b
京都府福知山市出身。吉本興業所属。NSC8期生。既婚。福知山商業高等学校(現・福知山成美高等学校)卒業。2007年、芸名を千原せいじに正式に改名した。

NSC入学後、当時引きこもりだった弟の千原浩史(千原ジュニア)を誘い、お笑いコンビ・千原兄弟を結成。大雑把で一癖あるツッコミが特徴的である。

i320
吉本芸人では、ほんこんや岩尾望(フットボールアワー)と並ぶ不細工キャラ。
2002年6月に宮古島の教会で結婚した既婚者である。嫁は一般女性。子供は息子が1人いる。妻は一般人のため顔写真や名前は公開していない。
デリカシーのない無遠慮なキャラクターではあるが、その反面社交的で、芸人だけではなく一般人の友人が非常に多い。一般人の会話の中にも入り、その場で連絡先を交換する事もある。
近年では飲食店を経営したりダンススクールを主宰するなど活動の場を広げている。経営する飲食店では、若手芸人・タレントを店員として雇用し支援している。

wiki

 
 
初対面の無印良品の店員に積極的な、せいじ

出典千原せいじのエピソード

ライセンスの藤原と一緒にルミネよしもとのエレベーターに乗った際、3Fで同じビルに入っている無印良品の店員が乗ってきた。すると突然「何や、棚卸しか!?」と話しかけてトークを展開した。人見知りである藤原は「何てスゴイ人なんだ…」と唖然としたという。

ドライブスルーでポテトが入れ忘れられていて激怒する、せいじ

 車での外出中、マクドナルドのドライブスルーでメニューを注文し、高速道路に入ってから中身を確認したところ、ポテトが入れ忘れられていたことが分かった。すぐさま怒り心頭で店に引き返し、入れ忘れのポテトのみならず、引き返したことで無駄足となってしまった高速道路の利用料金についても賠償するよう要求した。

最終的には直接本社へクレームの電話を入れる事態にまで発展したが、応対した担当者が「我が社のポテトをそれ程までに愛して頂き、ありがとうございます」と低姿勢に応じると、「構わへん、構わへん!」と途端に上機嫌になり丸く収まった。その後ジュニアに「あの店は最高やで!」と自信満々に語ったという。

すぐばれる不正をする、せいじ

高校時代に毎年恒例のマラソン大会で「わざと途中でコースを外れて親戚の女性が運転する車でゴールの付近まで送迎してもらってそのままゴールする」という不正を働いた。結果、10kmを6分切る(時速100km以上)という、人間では決して有り得ないタイムを叩き出し、不正は即座に発覚
 
 
 
千原せいじ深刻な病気はこちら↓↓↓