AKB48(エーケービー フォーティエイト[注 1])は、日本女性アイドルグループである。秋元康プロデュースにより、2005年12月8日に誕生した。AKB48グループを構成するグループのひとつである。

 

東京・秋葉原東京都千代田区外神田)に専用劇場AKB48劇場」(エーケービーフォーティエイトシアター)を持ち、「会いに行けるアイドル[注 2]コンセプトとして日替わりメンバーで、ほぼ毎日公演を行うことを特徴としている。マスメディアを通しての遠い存在であったアイドルではなく、身近に感じられる存在であり、その成長していく過程をファンに見てもらい、ともに成長していくアイドルということである[要出典]

その一方で、2009年頃からテレビ番組出演の増加などにより、「マスメディアで見かけるアイドル」にもなって知名度も上がり、さらに発表するCDの売り上げが次々と1位を記録したことにより、マスメディアから「国民的アイドル」と呼ばれる存在である。

特徴として非常に大勢のメンバーが在籍している。「AKB48」というグループ名から、メンバー数は48人であると誤解されることがあるが、実際は正規メンバーと研究生を合わせて100人超える大所帯で、ギネス世界記録に認定されている[2]

2017年現在、姉妹グループとして日本国内にSKE48NMB48HKT48NGT48STU48、日本国外にJKT48BNK48があり、グループの総称として「48グループ」・「AKB48グループ」とも称されている。なお、現在フィリピン・マニラを拠点とするMNL48、台湾・台北を拠点とするTPE48プロジェクトが進行中である。詳細は、後述の「姉妹プロジェクト」を参照。

 

 

気になる元AKBメンバーは最後のページで↓↓↓