1.市川海老蔵


ちょっと前までは、悪い男でしたが・・
今は良き夫、良き父に定着しましたよね。

「ブログを利用して、麻央の病状を取材するマスコミ批判をして悪者にし、
世論を味方につける姿勢に、マスコミ陣は怒り心頭らしいですね。

確かに、宣伝だけ報道しろというのは都合が良すぎます。

隠し子騒動のときは、報じる前まで慰謝料や養育費が支払われた形跡もなく、
子どもには一度会って頬をつっついただけの冷淡な人間なんですよ。

今でこそ丸くなり、さらに同情が集まり好感度に上がっていますが、

これまで傷つけてきた人が多すぎます」

マスコミを敵に回しても、
世論にさえ“ニラミ”がきいていればいいのかな?ww

2.井上真央


とにかく悪口が激しいらしいですね。

共演者、スタッフ、その時に目についたもの…、あらゆるものを悪く言うらしいですが
本当でしょうか・・あの小さくて愛くるしい彼女からは想像つきません・・

悪口を聞かされるのはマネージャー。
業界では「売れっ子だからって甘やかしすぎ」
と批判されているらしいですよ。

3.櫻井翔


ニュースキャスターも務め、
ただのアイドルから脱皮をしようとあがいている櫻井翔。

総務省のキャリア官僚の父と大学教授の母を持つ櫻井翔は、
エリート一家の中でただのアイドルで終わりたくないという
強い意思があるのかもしれない。

アイドル気取りはしたくないと、出演した日テレ「24時間テレビ」で、
募金にやってきたファンからの握手を拒否して、
性格が悪いとネットで叩かれたこともあった。

ただ、ギャラももらっているというこの慈善番組で、
人寄せパンダという自分の立場を理解すれば、
握手を求めてきたファンに握手してもかまわないかもしれない。

更に櫻井翔はアイドル気取りしたくないという思いが強すぎて、
ロケでファンから握手を求められても拒否するという。

ここまでくると自分の思いが
他人からは性格が悪いと言われても仕方がないかもしれない。

ここからがすごいwww

続き↓↓