アナウンサー、バラエティタレント、グラビアモデルなど華々しい活躍を続けてきた小島慶子。

 

現在は結婚した旦那と子供達とオーストラリアに移住していますが、その過酷な生い立ちから現在の様子までまとめたのでご紹介します!

小島慶子は現在何をしている?

 

本名: 小島 慶子(こじま けいこ)
出身地: オーストラリア パース
生年月日: 1972年7月27日
血液型: B(Rh+)
最終学歴: 学習院大学法学部政治学科
所属事務所: オスカープロモーション
職歴: TBSアナウンサー(1995年4月 – 2010年6月)、キャスト・プラス(2010年7月 – 2013年7月)
活動期間: 1995年 –
ジャンル: 報道・情報

 

引用:Wikipedia – 小島慶子

 

テレビやラジオではっきりとした歯に衣着せぬコメントで人気を集め、『日立 世界・ふしぎ発見!』のミステリーハンターなどで活躍した女子アナウンサー・小島慶子。

 

小島慶子はオーストラリアのパース生まれですが、2013年に旦那が長年勤めたテレビ制作会社を退職したのをきっかけに、現在はパースに移住して日本とオーストラリアを行き来する生活を送っています。

 

小島慶子は一般的に”毒親”と呼ばれる母親に長年悩まされ、摂食障害や不安障害を抱えたこともあり、その半生は過酷なものだったと言われています。

 

小島慶子の生い立ちから現在の生活に至るまで、詳しくまとめたのでご紹介していきましょう。

 

次へ↓ ↓ ↓