CDをリリースする度にオリコン10位以内にも入る程の人気があったORANGE RANGEですが、いつの間にか消えてしまい…その理由はパクリ曲が原因!?

 

そんな当時のORANGE RANGEの人気曲から消えた理由などに関してまとめさせて頂きました。

ORANGE RANGEプロフィール

 

名前:ORANGE RANGE(オレンジ・レンジ)

出身:沖縄県

略称:RANGE(レンジ)

活動期間:2001年~

メンバー/YAMATO(ボーカル)/HIROKI(ボーカル)/RYO(ボーカル)/NAOTO(ギター)/YOH(ベース)

 

ORANGE RANGE結成のきっかけは、沖縄市立山内中学校の卒業パーティーにおいてNAOTOがギター、KATCHANがドラムとして在籍していたバンドの存在で、中学校卒業をもって解散したものの、KATCHANが沖縄県立北谷高等学校に進学したNAOTOとYOHを誘い、再びバンドを結成する事から始まります。

 

その後、当時バンドの練習場だったNAOTOの家によく来ていたHIROKIが、NAOTOから「毎日マンガ読んでるんだったら、歌ってよ」と言われ、ボーカルとして加入しお、YOHの弟でラップが好きなRYOが2人目のボーカルとして加入します。

 

そして、友人同士でカラオケに行った際YOHがYAMATOを誘いデビュー当時のメンバー構成となります。

アマチュア時代の拠点は沖縄県沖縄市にある7thHeavenKozaというライブハウスで、アマチュア時代にはライブハウスやストリートなどで年間70本にも及ぶライブを行い、ミニアルバム「オレンジボール」で SPICE RECORDSよりインディーズデビューを果たします。

その翌々日にピラミッドというクラブで行ったレコ発ライブではインディーズの高校生のライブとしては異例の800人という動員を記録します。

 

2003年6月4日にはシングル「キリキリマイ」でgr8! recordsよりメジャーデビューを果たします。また、同年7月16日に発売した2ndシングル「上海ハニー」でブレイクを果たし、2004年2月25日に発売した5thシングル「ミチシルベ〜a road home〜」はオリコン週間シングルチャートで自身初の首位を記録します。

 

また、「ミチシルベ〜a road home〜」から2006年5月10日に発売した13thシングル「チャンピオーネ」まで9作連続首位獲得を記録します。

 

特に2004年10月20日に発売した8thシングル「花」は映画「いま、会いにゆきます」の挿入歌ともなり、オリコンシングルチャートに52週登場する程のロングヒットとなりました。

 

次へ↓ ↓ ↓