愛子さまのプロフィール

愛子さま

出典:http://i.imgur.com/

敬宮 愛子内親王(としのみや あいこないしんのう)

続柄:皇太子徳仁親王第一女子(今上天皇皇孫)

称号:敬宮(としのみや)

全名:愛子

身位:内親王

敬称:殿下

お印:ゴヨウツツジ

生年月日:2001年12月1日(14歳)

生誕地:日本・東京都千代田区・宮内庁病院

 

〜ご家族〜

父親:皇太子徳仁親王

母親:皇太子徳仁親王妃雅子

愛子さまは今上天皇の皇孫にあたり、父親が皇太子徳仁親王で、母親が同妃雅子さまです。

 

愛子さま

出典:https://i.ytimg.com/

2001年12月1日に宮内庁病院で誕生し、今上天皇より賜剣の儀にて人間国宝・大隅俊平作の守り刀が授けられました。また皇太子さま待望の第一子ということがあり、出産翌日には皇居前広場にて約2万5千人もの人々が集り誕生を祝っています。

命名の儀では皇太子ご夫妻の意向を汲んだ天皇陛下から「愛子」と命名され、そして「敬宮」の称号を受けました。由来については、『孟子』の「仁者は人を愛し、礼ある者は人を敬ふ。人を愛する者は人恒に之を愛し、人を敬ふ者は人恒に之を敬ふ」に拠るものとされています。

愛子さま

出典:http://imahaya.net

愛子さまは学習院に通われています。2006年に幼稚園、2008年に初等科、2014年に女子中等科に進学し、2016年現在学習院女子中等科3年に所属されています。

2014年には、昭和天皇・香淳皇后の武蔵野陵と伊勢神宮を初参拝。同年12月1日の誕生日には天皇皇后両陛下に初めて一人でご挨拶に訪れたと報じられています。

↓↓ 現在の愛子さまのお姿が・・・(画像あり) ↓↓