女優として活躍している香里奈の台湾人彼氏との結婚報道についてまとめています。また、フライデーのベッド写真流出後、明らかに露出が減った彼女の「干された状態」についてネットの反応や現在の活動についてまとめています。

香里奈のプロフィール

名前:香里奈(かりな)
別名義:能瀬香里奈
生年月日:1984年2月21日
出身地:愛知県
血液型:A型
身長:165 cm
デビュー:2000年『Ray』
ジャンル:ファッション
他の活動:女優
事務所:テンカラット

香里奈(かりな、1984年2月21日 – )は、日本のファッションモデルで、女優。165cm、80-57-88、A型。愛知県名古屋市出身。テンカラット所属。2000年から『Ray〔レイ〕』の専属モデルを担いつつ、2001年から女優業も始動。以降、各種テレビドラマや映画、テレビコマーシャルなど様々な媒体を舞台としての幅広い活動を見せてきた。

三人姉妹の末子として名古屋に出生[10]。モデル業の始動は15歳のときで、モデル事務所に所属していた姉(能世あんな[11])の姿に触発を受けたのがきっかけであったという[12]。

2000年、モデルとしてデビュー

2000年、モデルとしてデビュー

出典:https://mdpr.jp

2000年からファッション雑誌『Ray』の専属モデルへ[13]。これがデビューとなった[14]。

2007年に「東京ガールズコレクション」のランウェイに初登場し、以後連続出場、このファッションイベントに「欠かせない“顔”」と呼ばれる存在となってゆく[19]。

2009年3月に新ファッション誌『GINGER〔ジンジャー〕』が創刊すると、山田優や竹下玲奈を含む5名とともに主力モデルとして登場開始[21]。以降、同誌にレギュラー登場[22]。その創刊号でさっそく表紙に登場したのち11月発売号で再び表紙を飾るに至った[23]。

2014年にはそれまで14年間にわたって務めた『Ray』の専属モデルを卒業[25]。同年3月発売の5月号が同誌面への最後の登場となった[26]。

2001年、「カバチタレ」で女優デビュー

2001年、「カバチタレ」で女優デビュー

カバチタレ!(2001年、フジテレビ)
CAとお呼びっ!(2006年、日本テレビ)
バンビ〜ノ!(2007年、日本テレビ)
こちら葛飾区亀有公園前派出所(2009年、TBS)
私が恋愛できない理由(2011年、フジテレビ) など

2001年に『カバチタレ!』でドラマデビューを行って以降、ドラマや映画を舞台に女優として活動してきた[27]。

2004年に『ディビジョン1』でドラマ初主演[28]。さらに『深呼吸の必要』で映画初出演にして主演を果たし、翌2005年度「日本映画批評家大賞」の新人賞を獲得した[29]。

2008年にTBS系ドラマ『だいすき!!』で連続ドラマ初主演[30]。この頃には“若手ではかなりの実力派”と評されるまでになっており、翌2009年にも3作の連続ドラマに主演級の役柄で出演するに至った[31]。

2010年には『ラブコメ』で6年ぶりの映画主演[32]。さらに2011年にはフジテレビ系のドラマ『私が恋愛できない理由』で「月9」枠ドラマへの初主演を果たすに至った[33]。

以後も、『PRICELESS』(2012年・フジテレビ)や『SUMMER NUDE』(2013年・フジテレビ)などのテレビドラマに出演[34]。

次へ↓ ↓ ↓